失恋

第3章 19歳~25歳

失恋

 

 

 

 

 

 

 

最初の彼女に振られてから
仕事もやる気がせず、
仕事でミスをする、上司に怒られる・・・

ほんと、恋愛と仕事は繋がってるなって思います。

彼女ができたら、仕事も頑張れるけど、
失恋したら一日中暗くなりますよね。

もう何もやる気のでない絶望的な日々を過ごしていました。

彼女に振られてから一ヵ月が過ぎたときに

T君「女紹介してやろうか?」

T君に女性を紹介してもらえることになったのです。
私はめちゃくちゃ楽しみにしていました。

ですが、やってきた女性はアジアンの隅田美保やハリセンボンの近藤春菜みたいな
かなりひどいブスでした。

正直、どうしていいかわかりませんでした。

デートもブスすぎて、テンションが上がりませんでした。
美人だと緊張するくせにブスだとテンションが上がらない・・・

なんとも、贅沢なやつだと思いましたが、
ブスは本当に無理でした。

それからしばらくは女性のいない生活を過ごしました。

19歳になり、人生2度目の合コンを経験しましたが、
好きになった女性には彼氏がいた為、撃沈・・・
それからしばらくし、会社の先輩にやたら気にいられるようになり、
合コンなどに誘われるようになりました。

この先輩にはありがたいことに
合コンに5回ぐらいは呼んでもらった記憶があります。

ですが、合コンでは全く会話できない私は結果が出たことがありませんでした。
本当に悔しい思いばかりしていました。
童貞のまま20歳を迎えたときはめちゃくちゃ悲しかったです。
20歳の冬に会社に入ってきた女性になぜか、惚れられ、そのまま
私はその女性と付き合うことになります。

私はそれがめちゃくちゃ嬉しかったです。

でも、その女性とも2週間しか続きませんでした。

理由は童貞だった為、焦ってしまい、
気持ち悪がられてしまったからです。

このままではいけないと思っていたときに会社の先輩に
スタービーチというサイトを教えてもらいました。

スタービーチとは有名な出会い系サイトで、
当時写メもないですし、
ブサイクでも口下手でも簡単に会うことができました。

だから、私もスタービーチで何人かと会いましたが、
いつもご飯だけして終わるという
失敗続きでした。
会話下手
恋愛慣れしていない

だから、会っても彼女ができないし、ずっと童貞でした。
だけど、スタービーチを続けてやっていました。

そして、22歳になったあるとき、
待ち合わせ場所に行くとすっごいブスが待っていました。

ブスだとテンションが上がらないなんていってられないと思った
私はブスと会話し、ご飯に行ったあとにホテルに誘ってみました。

するとあっさり成功しました。

ブスだから成功したのかな?

かなり嬉しかったです。

22歳で見事に童貞を卒業できたんです。
ブスでしたけど・・・
スタービーチで出会ったブスと居酒屋に行き、
お酒を飲み、そのままホテルに行ったのを覚えています。

ブスなのにホテルに一泊して4発し、
その次の週末にまた会いまた4発しました。
ブスだけどHが気持ち良かったんです。

童貞だったから経験がありませんでしたが、
こんなにHが気持ち良いとは知りませんでした。
フェラがあんなに痛いと知りませんでした(笑)

歯が当たって痛かったです。
ただ、ブスだった為、2回以上会うことはありませんでした。
それからも何度かスタービーチをやりますが、
ご飯のみで終わることしかなくHすることはありませんでした。
月日が流れ、25歳ぐらいになった時に
友達に呼ばれた合コンでなぜか全然タイプではないブスに
猛アタックをされました。

その合コンに呼んでくれた友達には

「お前、このままだったら彼女できないんだから安井と付き合え」

と言われましたが、ブサイクすぎて私には無理でした。
モテない私に拒否権はないのかもしれませんが、
どうしても付き合いたくなかったから猛アタックされましたが、
避けました。

 

その合コンに呼んでくれた友達の言う通り、
それからしばらく、私には出会いがなく、
女のいない生活を過ごしていました。

 

第4章 26歳~30歳

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です